2013.11.12 Tuesday 20:33

患者さん紹介12 ゴルフが趣味のKさん

今回紹介させて頂く患者さんはKさんです。
最近お仕事を退職されて、ゴルフの練習に励まれています。
一般人の方なので、顔と名前は伏せさせて頂きます(笑)



自画撮りは難しいですね〜普段やらないから(笑)


Kさんは、当ブログで以前紹介させて頂いた「ファン・ゴルフ・スクール 府中校」さんの会員さんです。
http://blog.tanakakousuke.com/?eid=34
「ファン・ゴルフ・スクール 府中校」さんは、京王線府中駅再開発に伴い、
11月1日に京王線高架下にリニューアルオープンしました。

tel 042-369-6188
http://www15.ocn.ne.jp/~fun2/


Kさんが最初に来院した時の症状は「首や肩の痛み、いわゆる寝違えの症状がなかなか改善しない」とのことでした。
寝起き時に強い痛み(頭を手で支えないと起き上がれない程)を感じ、1週間経っても良くならないとの事でしたが、
問診や触診等でマッサージ等の適応症状であると判断しました。
身体の捻れも観察されましたが、とにかく背中〜首の緊張が強かったので
シンプルに硬いところを緩めるイメージで施術を行ったところ、
1回で痛みは消えたとの事でした。


続いて、「3日連続でコースでプレイした後に、右の背中が痛くなった」とのことで来院されました。
今回の症状の原因は、簡単に言うと「疲労が蓄積して、身体の捻れが普段よりも大きくなってしまったため」だと思われます。
どのような捻れかというと、右肩が下がって前に出た状態、ゴルフのフォロースルー時のようなイメージです。
右の背中の筋肉が常に引き伸ばされ硬くなってしまって痛みを感じているように推測されます。
そこで身体の捻れを元に戻すイメージで全身の施術を行いました。

1回目の後には日常生活時の痛みは消えたが練習をすると痛みが出現する状態、
その一週間後の2回目の後にはコースでプレーした後(練習は大丈夫)に軽く痛みを感じるが、
すぐに痛みが引く状態まで改善されました。

Kさんは今月、来月と連日コースを回る予定があるので、しばらくタイミングを見計らって来院されるとのことです。
症状がそこまで酷いというこでは無く、徐々に改善していっているので、
通院しながらゴルフは普段通り継続していただいただく方針です。


今回のKさんのように、当治療院にはムキムキマッチョアスリート以外の一般人の方もいらっしゃっています。
当ブログのせいか敷居が高いイメージがあるようですが、一般人の皆様も安心して(笑)いらっしゃって下さい。

Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
Web Site
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.